<< 退職代行サービスランキング >>

仕事を辞めたいけど言えない、怖いと苦悩するあなたへ伝えたいこと。

クマサン

今日こそ上司に仕事を辞めたいと言おうと思ってたのに言えなかった。

仕事を辞めると伝えたあとに職場の周りの人から何て思われるか怖い。
辞める間の周りからの態度も怖くて言い出せない。

このように仕事を辞めたくても怖くて言い出せないと悩む人は、一日でも早く行動することが必要です。

頭の中では辞めたい気持ちでいっぱいでも、いざ上司に言おうと思っても怖くなって言い出せない。

周りの人の反応も怖くて言えないのは、クマサンもよく分かりますし、実際に悩んでいた経験があります。

しかし、いつまでも言い出せずに過ごす時間は、あなたの貴重な人生を奪うことになってしまいます。

さらに辞められないストレスで精神的に限界を迎える前にも、少しでも早く辞めるという行動に移すことが大事です。

今回は仕事を辞めたいけど怖いから言えない人の理由や体験談を紹介しながら、対処方法について説明します。

ぜひ最後まで読んで、今後の参考にしてもらえたら嬉しいです。

ピックアップ

仕事を辞めたいけど言えない人は、 の電話占いサービスを利用して相談することもできます。

24時間いつでも利用可能で初回登録3,000分無料クーポンもあって気軽に相談できます。

ずっと辞められずに我慢してきた職場の悩みや不満を話すだけでも、心が少し軽くなりますよ。

目次

仕事を辞めたいけど言えない、怖いと感じる5つの理由

”理由r”

仕事を辞めたいけど怖くて言えない人は、辞めることを伝えることにより、上司や周りからあなたがどう思われるか、自分でどう思うかが非常に気になってしまいます。

主に以下の5つの理由からあなたが怖さを感じることが多いので、いまのあなたに当てはまっているか確認してください。

辞めることが怖いと感じる理由を改めて自分の中で明確にすることで、立ち向かえるようにしていくことが大切です。

  • 他の人に負担がかかる
  • 辞めたあとにどうなるか不安
  • 周りにどう思われるか気になる
  • 上司の存在が怖い
  • 自分がダメだと認めることになる

他の人に負担がかかる

仕事辞めたいけど言えない人は、自分がいなくなった職場で他の人に負担がかかることを怖がっていることがあります。

周りの負担が増えるからと辞められない人は、職場のことを気にかける優しい人だからこそ板挟みで動けなくなります。

いつも頭の中では、

  • この業務は自分にしかできない
  • 自分がいなくなったら職場がパンクする
  • 上司や後輩に業務のしわ寄せがいって申し訳ない
  • 先輩も辞めるのに自分まで辞めていいのか悩む

といったことが頭の中でグルグルしていませんか?

職場のことを考えて行動するのは大切なことですが、必要以上にあなたが背負い込む必要はありません。

業務量の調整は上司や会社が調整するもので、あなたに責任はないので、限界だと感じているなら、自分を優先して行動していきましょう。

辞めたあとにどうなるか不安

仕事を辞めたいけど、辞めたあとのことを怖く感じてしまうことで言い出せなくなる人もいます。

転職してもいまと同じ待遇が難しいと感じていたり、そもそも転職ができるのか不安で仕方がない場合に動けなくなってしまいますよね。

「自分はいまの職場以外に居場所があるのか」

「転職できるほどの市場価値があるのか」

そんなことで悩んでしまうと、辞めることができない職場でますます追い詰められていってしまうことになります。

上司や同僚など内部ではなく、外部に怖さを感じている場合に転職活動を行うことで辞めても問題ないと自分で思えることが大切です。

周りにどう思われるか気になる

仕事を辞めたくても辞められない場合でよくあるのが、周りにどう思われるのかが怖いということ。

すでに職場を辞めることは決めているのに、職場の周りの人にどう思われるのか大事に思ってしまい、怖くて行動できなくなってしまいます。

特に、

  • 職場の人に嫌われたらどうしよう
  • 辞めると伝えた後の人間関係が怖い
  • 周りに自分がダメだと思われたくない

このように考えてしまうことで、辞めること=自分の評価が下がると無意識に感じてしまって言い出せません。

客観的に辞めてしまう職場での評価は関係ないと思いますが、周りにどう思われるかが大事な人にとって、辞める職場だとしても気にしてしまうのです。

しかし、その評価軸では周りの目を気にしていつまでも動けないので、必要以上に気にしないという姿勢が大切です。

上司の存在が怖い

単純に職場の上司の存在が怖いことで辞めることを言い出せないということもあります。

単純に顔や雰囲気だけ怖いから言い出せないという場合もあれば、過去に厳しく指導やハラスメントを受けた経験から怖く感じてしまっている場合もあります。

その場合、可能であれば過去に辞めた人からの参考意見を聞くなど、怖さを軽減できるように行動することが大切です。

また、言い出せなかった時間や期間、辞めると伝える数十分間を比較して、これさえ終われば悩みから解放されると自分に言い聞かせて決心することも大事です。

クマサン

上司の存在が怖いのも分かります。

でも言い出せずに、毎日後ろ向きにただ時間だけ経過していくことはとてももったいないです。

自分がダメだと認めることになる

仕事を辞めると上司や職場に伝えることで、周りだけでなく自分でもダメだと認めてしまうと考えてしまいます。

特に何度か仕事を辞めた経験がある人ほど、何をやっても続かないダメな人と自分で思ってしまっていることを、自分で証明してしまうことになります。

そのため、たとえ今の職場での仕事に不満があって辞めたいと考えていても、辞めることへの恐怖が上回ってしまい、いつまでも言い出すことができません。

しかし、辞めることを言えずに仕事ができないと自分を責め続けていても良いことはなく、いまの職場環境が合っていないだけということもあります。

仕事を辞めたいけど言えない、怖いと悩んだ体験談

”体験談”

クマサンにも仕事を辞めたいけど、言い出せないと苦しんだ経験がありました。

勤めていた職場を辞める決意をした背景
新しい職場にチャレンジするために転職
想像した以上に過酷な職場環境
次々と優秀な同僚から辞めていく
積み重なる職務と業務
体調の異変を感じて退職を決意
STEP
STEP

大まかな流れはこんな感じですが、特に退職を決意してからなかなか言い出せずにいました。

理由として一番大きいのが、自分がいなくなることで他のメンバーの負担が増えることが、火を見るより明らかだったからです。

初めは、クマサンも同様に先に辞めた優秀なメンバーの穴埋めを行っていましたが、次第にこなせる量を超えていってたんですよね。

その内、自分の体調にも異変が出るようになってから初めて、このままでは自分の命が危ないと感じました。

しかし、周りのメンバー、上司、会社上層部から何て思われるだろうと怖くて行動できませんでした。

クマサン

自ら挑戦したチャレンジを途中で諦めるのは、辛さに加えて自分自身の無力感もありました。

でも、改めて自分自身で辞めることを言えない理由を考えた時、

メンバーを思っているようで、結局自分が嫌われたくない、辞めたあとに悪く思われたくないだけ、と気付きました。

思えばこれまでも、自分のやりたいことにも両親や他の人から見たらどう感じるだろうか?

という視点から決めることが多かったように感じました。

クマサン

このまま他人目線で行動できないと後悔することになる!

と思ったクマサンは、思い切って職場と自分の気持ちを割り切って退職したい旨を伝えることができました。

その時の決断は、振り返ってみて間違いではなかったと断言できます。

逆に、そのまま辞められなかったら近い内にドクターストップになっていたでしょう。

あなたもいまの職場を辞めることを言い出せずに悩んでいるなら、怖いと感じる理由を見極めて早く行動に移しましょう。

気持ちに蓋をしたまま我慢の結果、体調を崩してしまうと、後から後悔することになります。

仕事を辞めたいけど言えない、怖いときの対処法

”対処法”

これまで仕事を辞めたいけど言えない理由や体験談を説明しましたが、実際の対処法を紹介していきます。

円満に退職することにこだわりすぎない

仕事を辞めることを言えない、怖いとまで感じる理由は、周りを優先することで人間関係が円満のまま去りたいという気持ちがあるからです。

もし、職場を辞めると固く決めているならば、必要以上に周りを優先するのではなく、人間関係を円満に退職することにこだわりすぎないことが大事です。

言い出せないほど怖い職場の中には、人間関係が最悪な職場などもありますが、基本的に辞める人に構っているほどヒマではありません。

想像するよりも意外とあっさりしているケースも多いです。

逆に、居心地が悪くなったとしても、退職日さえ決まっていればそこまで耐えればいいんです。

辞めることを言えず、いつまでも悩み続けて終わりが見えない日より簡単じゃないですか?

そのため、職場の人間関係は円満に辞めることにこだわりすぎないというのも対処法の一つです。

先に転職先を決めておく

辞めた先のあなたの進路が定まっていないと不安や恐怖を感じやすくなるため、言い出せなくなってしまいます。

そのため、辞めようか考えている段階から並行して転職活動を始めることが大切です。

これまで転職活動自体を行ったことがない人は、まず自分の特性がどのようなものか確認してから、次の会社探しを行うことでミスマッチを減らすことにもなります。

そんな現在の自分の特性を知るための適正診断を無料の転職サイトのミイダスなら行えます。

また、このミイダスなら転職市場におけるあなたの市場価値まで自動で算出してくれます。

ぜひあなたの特性を活かして働ける会社を探せるようにいますぐ行動しましょう。

どうしても言えないなら退職代行を利用する

これまで説明してきた中で、辞めると言い出せない理由を明確にしてもなかなか自分では、怖い上司や同僚を気にして言い出せないという人もいます。

退職を言い出すことが怖くて伝えられない人の気持ちも分かりますが、そのままでは精神的に参ってしまうまで追い詰められてしまう可能性があります。

そんな人こそ追い詰められる前に、のような退職代行サービスを利用することで、いますぐに行動することができますよ。

いまのまま職場の我慢を溜め込んだ状態で限界を迎える前に、退職代行を利用することで前を向いて人生を歩めるようになります。

クマサン

職場で辞めることを言い出せないのはツライですよね。
自分で言い出せる人はいいですが、言えない人は退職代行を利用することも選択の一つですよ。

まとめ|仕事を辞めたいけど、言えない怖いと感じる理由を認識して行動する

”まとめ”

今回は仕事を辞めたいけど怖いから言えない人の理由や体験談を紹介しながら、対処方法について紹介しました。

辞めたいけど言えない人の主な理由を確認することで、

  • 他の人に負担がかかる
  • 辞めたあとにどうなるか不安
  • 周りにどう思われるか気になる
  • 上司の存在が怖い
  • 自分がダメだと認めることになる

自分がなぜ言い出せずに怖いと感じているのか、改めて言葉にして認識することができます。

その上で、あなたが辞めたいと苦しむより、周りを優先することがあなたの人生にとって本当に良いことなのか、再度、しっかりと考えみましょう。

また、仕事を辞めても不安のないように転職活動を行うことで言い出す怖さを少しでも減らすこと。

そして、どれだけ怖くて言い出せない理由を明確にしても、言えないと感じる人は、体調を壊す前に自分を優先してでも一歩踏み出すことがとても大事です。

ぜひ今回の記事を参考に、あなたの人生がいまのまま停滞するのではなく、前向きに歩み出せるようになることを願っています。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる