おすすめの退職代行サービスランキングはこちら

もう耐えられない!自分の心が折れた、と感じる職場の特徴と対処法

どうも、穴ぐらの住人クマサン(@kumasann33)です。

友達は新しい職場でも上手く仕事できているのに、私はいまの職場であまり話せないし、仕事も上手くいかない。

今日は、大きなミスまでしてしまって、「もうダメだ、心が折れてしまった」と思っている方もいるかもしれません。

スパッと切り替えられる場合はいいですが、そのまま心が折れた職場で仕事していると、あなたの心身にまで影響が出てしまうので対処が必要です。

今回は、そんな風に悩むあなたに、心が折れる職場の特徴と対処法を説明します。

クマサン

職場で心が折れてしまうと仕事でも家でも何も手がつないですよね!
そうなる前に上手く切り替えするか、本当に自分がいるべき環境か見直してみよう!

目次

心が折れる職場の特徴

職場内の雰囲気が常に張りつめている

職場とは仕事を行うために集まる場所ですが、職場内で何も話せない、相談できないくらい管理された雰囲気だと仕事も上手く進みません。

常に、私語が飛び交う職場がいいというわけでなく、職場内で適度に言葉を交わせるくらい自然体な状態で仕事ができるのが進めやすいです。

職場内で一切私語がなく常に張りつめている職場だと、仕事に関する話でも話しにくく、悩みを段々と溜め込んでしまいますよね。

そして、仕事上のミスなどをきっかけに心が折れてしまいます。

新卒や転職者を好意的に受け入れない雰囲気の職場

新卒や転職者は配属される職場に対して、事前に良いこと、悪いこと、さまざまな想像をして入ってきます。

そんな新入りメンバーに対して、職場全体で冷静に様子を見てあまり好意的に受け入れないような職場もあります。

例えば、こちらから話しかけてもそっけなかったり、気のせいかなと思っていても何度も同じことが繰り返されてしまうと、自分が何か悪いことをしたんじゃないか、と不安になってしまいます。

その場合、何度も自分から前に出てコミュニケーションを取れる人は問題ありません。

しかし、そうでない人は入社前後のギャップ戸惑い、コミュニケーションが取れずに心が折れてしまうことがあります。

心が折れる職場の対処法 

自分から進んで話しかけてみる

職場でいつも受け身になって何も言えない環境に対して心が折れる、と悩まずにまずは自分のことを知ってもらうために簡単な身の上話など進んで話しかけてみるものありです。

少しでも興味を持ってもらえばいいですし、そのような自己開示は単なる話のきっかけなので、そこから職場の人のことを質問するなど相手を話を引き出すことが目的です。

そのような職場の人に自分のことを知ってもらい、相手についても少しでも教えて欲しいという姿勢相手に伝われば上手くいくきっかけの一つになります。

自分の周りから範囲を広げて話しかけてみる

職場の人に何度か話しかけても、あまりそっけなく反応が少ないと感じる場合、他部署や他のフロアの中でよく話しているキーマンのような人に話しかけてみるのも対策の一つです。

もし他部署のキーマンとコミュニケーションが取れるようになると、あなたが知らなかった社内の情報も自然と手に入るようになります。

それまでそっけないと思っていたあの人も、ずっとそういう特徴のある人だったということも分かるかもしれません。

また、その人を起点にいまいる職場でも少しずつ話ができるようになる可能性もあります。

職場で心が折れた、と思って悩みを深めるのではなく、行動してみることも大事です。

職場の人間関係を気にしないよう心がける

職場の人に話しかけようとしてもなかなか上手くいかない、馴染めないという方は、思い切って人間関係は気にしないというという対処法もあります。

もともと職場とは仕事をするために集まっている場なので、職場で心が折れたと悩みすぎてあなたが心身の不調に陥ってしまうのは、とてももったいないことです。

職場での仕事自体は問題なく行えているのであれば、仕事の成果を出すことに集中することで、周囲の反応が変わることもあります。

どうしても心が折れる職場に耐えられない時

あなたが職場で心が折れたあとに悩み続けて、心身にまで影響が出そうなときは思い切って環境を変えることが大切です。

一度心を病んでしまうと、あなたが人生を前向きに生きることができるよう回復するまでに、より多くの時間を必要としてしまいます。

クマサンも一度、職場で心が折れてしまった経験があり、そのときには上手くいかない自分を責め続けてしまったせいで元のように回復するまで時間がかかってしまいました。

あなたにはそのようになって欲しくないので、心身に異常が出る前に、職場との向き合い方や転職、退職について考えながら行動していって欲しいです。

すでに職場で追い詰められていてすぐに退職したい。

だけど上司や周りになんて言われるか怖い、退職なんて怖くてとても言い出せないという方もいるかもしれません。

そんな方は、労働組合法人が運営する退職代行SARABAなどの退職代行を活用するという手段もあります。

まとめ|職場で心が折れた場合、心身に影響が出る前に行動しよう!

今回は、 心が折れる職場の特徴と対処法を説明してきました。

職場で心が折れた、と感じさせる職場には特有の原因があり、あなただけが悩む必要はありません。

必要以上に悩まずに、できることをやって現状が改善できる場合はよし。もし、改善できない場合は、心身に影響が出る前に環境を変えるための行動に移すことが大事です。

いま見直して行動することで、後から振り返った時にあなたの人生を後悔のない、前向きなものにしていきましょう。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる