おすすめの退職代行サービスランキングはこちら

あなたの市場価値が分かるミイダスって?登録方法やサービスを紹介!

どうも、穴ぐらの住人クマサン(@kumasann33)です。

これまで転職活動を検討したことはありますか?クマサンはこれまでに、3回の転職経験があります。

転職するときに、まず思うのが転職して果たして上手くいくだろうか?自分に市場価値があるのか?ということを考えますよね。

そんなあなたが不安に思う「あなたの市場価値」を簡単な質問に答えるだけで教えてくれるサービスがミイダスです。

今回はそんなミイダスの登録方法やサービスの特徴を簡単に紹介していきます。

クマサン

ミイダスなら、転職活動前の情報収集にも非常に役立てるよ!

目次

ミイダスとは?

ミイダスとは、経歴や経験・スキル情報などをもとにあなたの価値(キャリア)を出し、あなたにかわって、求人企業に継続的に売り込んでくれるサービス。

転職活動はもちろん、悩んでいる段階からの気軽な情報収集ツールとして役立てるサービスです。

ミイダスの特徴

1.あなたを求める企業からオファーが届く

2.職務経歴書、履歴書の作成やカウンセリング等が一切不要

3.求人を検討している企業へ自分から熱意を伝えることもできる

4.診断を受けることで自分の市場価値が分かり、キャリアップも狙える 

5.診断により自分の職務適正や個性が分かる

あなたを求める企業からオファーが届く

ミイダスでは登録した内容や希望条件をもとに求人を募集している企業からオファーが届きます。

あなたの職務経験を活かして欲しい企業からのオファー、居住地域で活動する企業からのオファー、思いもかけない企業からのオファーも届くことがあります。

また、基本的に転職求人のオファーですが、業務委託形式のオファーも届くことがあるため、働き方を変えようとしている人にも興味がある案件もあるかもしれません。

職務経歴書、履歴書の作成やカウンセリング等が一切不要

登録には、ミイダスからの基本的な質問事項に答えるだけでいいので職務経歴書、履歴書の作成は必要ありません。

また、転職サービスによっては必要なエージェントによるキャリアカウンセリングもありません。

既に職務経歴書を作成している人は、書類をアップロードすることもできるため、内容を見た企業からオファーがくることもあります。

求人を検討している企業へ自分から熱意を伝えることもできる

求人企業からのオファーを待つだけでなく、自分からミイダス内で企業検索し、気になった企業やずっと行きたかった企業をフォローしたり、アピールする機能もあります。

その企業がどのポジションを希望しているか、求人がオープンになっているかなど見ることができますよ。

いまは転職活動を検討中でも、思ってもいないタイミングで志望企業と出会える可能性もあります。

ぜひ自分の気になる企業がないか定期的に見てみることもオススメです。

診断を受けることで自分の市場価値が分かり、キャリアップも狙える 

ミイダスは登録時の情報をもとに、これまでの転職別、年齢別、学歴別の年収データ(200万人以上)と7万人の転職実績データから分析し、あなたの適性年収を出してくれます。

その適正年収とあなたのキャリアに近い経験や属性を持った人の情報を比較することができ、自分の現年収が低い場合はキャリアアップを狙うこともできます。

それら情報と企業からのオファー内容を通して、あなたが転職を希望するか判断する一つの資料となりますよ。

無料診断により自分の職務適正や個性が分かる 

ミイダスのサービスには、日本の人事部 HRアワード2019 プロフェッショナル人材採用・雇用部門の最優秀賞を受賞した「コンピテンシー診断」や、「パーソナリティ診断」が無料で利用できます。

コンピテンシー診断

コンピテンシー診断を受験することにより、適性が高い職種・低い職種やストレスに感じやすい環境などを診断することができます。診断結果後、フィットした企業からオファーが届く可能性が高くなります。

このコンピテンシー診断によって、自分にどういう職種が向いているかわかり、その内容にフィットしている企業からのオファーがくるなら、お互いにマッチする確率も上がりますよね。

パーソナリティ診断

パーソナリティ診断では、あなたの生まれ持った個性や、今のコンディションなどがわかります。 診断結果から、生まれ持った個性の活かし方と陥りやすいクセへの対処法の解析、そして今のコンディションを向上させるためのアドバイスをもらえます。

このパーソナリティ診断を受けることで、自分が自覚していなかった個性を把握することができるので、長所と短所やその対処法までアドバイスしてもらえるのはいいですね。

ちなみに、以前クマサンもこの診断をしたことがあり、このような結果(一部抜粋)となりました。

診断結果を通して、自分が自覚している部分もありましたが、あまり自覚していなかった個性についても認識することができました。

費用はかからないので、あなたが転職活動を進めていくにあたっての適職選びや自己分析を進めるためのツールとして活用してみてください。

ミイダスの登録方法

ミイダスへの登録は、スマホアプリをインストールして登録する方法と、公式サイトにパソコンでアクセスして登録する方法があります。

ミイダスの登録方法
STEP
ミイダスのアプリ or サイトにアクセスして新規会員登録
STEP
性別、年齢、都道府県、最終学歴、経験社数の入力
STEP
現職での職務経験、実績、スキル、資格などを記入して完了

まず、ミイダスのアプリか公式サイトにアクセスした後に、登録画面で性別、年齢、都道府県、最終学歴、経験社数を入力します。

そのあと、現職の会社での職務経験や実績、スキルなどを簡単に選ぶだけで登録完了です。氏名や住所は入力不要なのでセキュリティ対策にもなります。

空き時間に企業からのオファーを確認したり、診断を行うならスマホアプリが便利です。

クマサン

ミイダスのアプリならオファーの確認や診断も手軽にできるから便利!

ミイダス利用のメリット

  • すべて無料である
  • オファーが来るだけでなく、あなたに興味を持つ企業が分かる
  • 登録企業に自らアプローチできる
  • 診断結果をもとに適性や個性などを客観的に把握できる

ミイダスを利用するメリットはとして、やはり無料で上記項目を実施できる点です。

特に、転職活動を検討している、始めたばかりの人は名前や住所の入力が不要で、簡単な診断で適性や個性などを調べられるのは非常に使いやすいですよね。

ミイダス利用のデメリット

  • 適性年収通りのオファーがあまりこない可能性もある
  • 適性年収と現在の年収との間に大きな差が出てしまうケースも
  • キャリアアドバイザーがいないため、一人で活動を行う必要がある

このデメリットの中で、実際の体験として適性年収のオファーもきますが、どちらかといえば条件外からのオファーの数が多かったです。また、年収のギャップが大き過ぎて本当に信用していいか迷ってしまうケースもあるようです。

ただし、オファーの件数は、その人の職務経験や企業とのマッチに左右されるため、あまり気にせずに市場価値を測るという意味で活用するのがいいと思います。

まとめ|ミイダスは転職活動を検討している人にオススメ

今回は、このミイダスについてのサービスや登録方法を中心に説明してきました。

再度、まとめるとこのミイダスは、会員登録するだけで企業からオファーが届くだけではなく、簡単な診断によって客観的に適性や個性が分かるサービスとなってます。

そのため、実際に転職活動を行われている人だけではなく、どちらかといえばこれから転職活動を考える人にも役立てていただきたいサービスです。

ぜひこのミイダスを活用して、あなたの人生をより良くするために行動していきましょう。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる