おすすめの退職代行サービスランキングはこちら

職場で嫌いな人に話さない、無視をする不利益|職場での対処法を紹介

どうも、穴ぐらの住人クマサン(@kumasann33)です。

職場で嫌いな人がいて、関わるのが苦痛で一切話したくないな。

でも、周りの人の自分に対する態度が気になるしどうしたらいいか悩んでしまっていませんか?

結論から言うと、職場でどうしても合わない嫌いな人がいても、話さなかったり無視したりすると、あなたが仕事をする上での不利益が多いため、止めることをオススメします。

そんな今回は、職場で嫌いな人に話さない、無視をすることの不利益や職場での対処法について紹介します。

クマサン

職場にどうしても嫌いな人がいてしまうのは仕方ないです。
ただし、それを理由に話さない、無視をすることはあなたにとっての不利益が大きいので、止めた方がいいです!

Pick Up

家から一歩も出れない状況ですぐ会社を辞めて心を休めたい方は、労働組合法人が運営するなどの退職代行サービスなどの選択肢もあります。

目次

職場で嫌いな人と話さない、無視することの不利益

  • 嫌いな人が気になり仕事に集中できない
  • お互いに精神的ストレスを負う
  • 職場全体の雰囲気が悪くなる
  • 社内評価が下がる

嫌いな人が気になり仕事に集中できない

職場で嫌いな人が常に近くにいる場合など、わざと話さないようことに意識を向けすぎて無意識で行動まで監視することになります。

職場では他の人の動きを見ながら協力して業務を行うことは大切ですが、嫌いな相手を気にし過ぎると仕事に集中することができず結果も出せません。

嫌いな人を気にし過ぎるあまり、仕事で成果を出せなくなるのは非常にもったいないです。

お互いに精神的ストレスを負う

あなたが嫌いと思って接していると、相手にも自然とその意識が伝わることで、お互いにストレスが蓄積していきます。

その状態であからさまに話さない、無視までしてしまうと、嫌いな人との関係がさらに悪化し、あなたが精神的に追い詰められてしまうことも。

逆に、嫌いな人があなたから無視されることを気にするあまり、精神的に病んでしまう可能性もあります。

あなたが原因で休職や退職させてしまったと職場で思われるのは、あまり気持ちの良いことではないですよね。

職場全体の雰囲気が悪くなる

嫌いな人と話さない、無視までしてしまうと、あなたと嫌いな人の2人だけの問題ではなく、職場全体の雰囲気が悪くなってしまいます。

周りのメンバーもあなたと嫌いな人との間に流れる空気に気を使ってどこかギクシャク。

お互いに職場内で仲の良い人を味方に付けようとすると、職場内での派閥争いを引き起こしてしまうキッカケにもつながります。

社内評価が下がる

あなたが嫌いな人と話さない、無視することはもちろん職場のメンバーだけでなく、上司などの評価者も把握することになります。

すでに職場内の雰囲気が悪くなってしまっている場合、その発端があなたの行動であったと分かってしまうと仕事の評価にも関わってきます。

職場での仕事を円滑に行うためには、あなたのその行動がマイナスに捉えられてしまうので、嫌いだからといって話さない、無視することは止めましょう。

クマサン

職場に嫌いな人と話さない、無視をすることは、あなたにとっても相手にとっても不利益しかないよ!

職場での嫌いな人との対処法

挨拶や業務など必要なことは話す

職場では嫌いな人と話さない、無視することは良くないと言いましたが、お互いのためにも必要最低限の挨拶を交わしたり、仕事に関わることについては話すようにしましょう。

また、あなたが嫌いな相手にもその意識は伝わっているため、お互いに深く関わらずに職場での円滑な業務を心掛けましょう。

嫌いな人との会話が仕事に関わることでも、どうしてもストレスになる場合、メール主体での連絡や依頼を行うといいでしょう。

嫌いな人と適度な距離感を保つ

職場で嫌いな人と話す機会があっても仕事以外のプライベートについてはなるべく話さない、相手にも聞かないなど、お互いに業務に支障が出ない距離感を保つことが大事です。

それにより、お互いが必要以上に意識し合うこともなくなり、あなたも相手に嫌いという感情を深く感じにくくなります。

次第に職場の他のメンバーもあなたと嫌いな人との関係性や距離感を分かってくれるため、業務を行いやすくなります。

二人きりにならないようにする

職場で仕事をしていたら必ず起きることとして、業務分担や会議などの集まりのタイミングで、嫌いな人と二人きりで行わないといけないこともあるかもしれません。

普段は関わり合いのないようにしていても、半ば強制的に一緒の業務を行うことでお互いにマイナスの感情が募ってしまい、トラブルに発展しかねません。

そうしたトラブルを防ぐため、なるべく他のメンバーにも協力してもらい3人以上で業務ができるように調整しましょう。

可能であれば、職場のメンバーや上司から関係に配慮して調整してもらえることがベストです。

上司に相談する

職場での嫌いな人と仕事をしているとお互いに無関心でいても、どうしても我慢できない部分というのも出てきます。

そんな時は一度、職場の上司に相談することも対策の一つです。

相談するときは、あなたの立ち位置からの一方的な苦情や愚痴ではなく、職場でスムーズに業務を行いたい、という前向きな提案として話すことで意見を聞き入れてもらいやすいです。

上司にも職場の雰囲気や業務改善につながるなら、と働きかけてもらうことにより、あなたにとって働きやすい環境づくりを進めることができます。

クマサン

職場で嫌いな人の間の対処法としては、適切な距離感を保つことが特に大事だよ!

職場で嫌いな人との間でストレスが溜まったとき

信頼できる人に相談する

職場で嫌いな人と近くで適切な距離感で仕事を行っていても、どうしてもストレスが溜まります。

そんなときは、職場で一人でもいいのであなたが信頼できる人に相談を行うようにしましょう。

話すときは、決して嫌いな人の悪口を言うのではなく、いま悩んでいることを相談するだけでも蓄積したストレスを減らすことができます。

また、クマサンのこれまでの経験上、一度、悪口を言ってしまうと、職場のどこで漏れるか分からないので、信頼できる人の前でも相談として話すようにしましょう。

意識して休息を取る

嫌いな人となるべく関わらないよう仕事をしていても、気づかないうちにストレスが溜まってしまうので、こまめに意識しながら休息を取ることが大切です。

あまりに職場の嫌いな人を気にし過ぎてしまうと、休日もそのことで頭がいっぱいになって休んだ気になりません。

そのため、特に休日は気持ちを上手く切り替えて休めるようにしましょう!

ストレスを発散できる趣味を持つ

職場の嫌いな人との間で生まれたストレスを解消する方法として、あなたが打ち込める趣味を持つということも大事です。

あなたが何らかの趣味に打ち込むことにより、その間は職場の嫌な人の顔を思い出さずに済みます。

例えば、家族がいる人は共通のゲームやアウトドア、スポーツなどの趣味を通して発散するもいいですし、独身の人は一人でも打ち込める趣味を新しく探してみるものいいですね。

とにかく大事なのは、嫌いな人とのストレスを持ち越さずに解消できる趣味を見つけることです。

クマサン

職場の嫌いな人と必要最低限しか話さなくてもストレスは溜まるから、自分なりの解消法を見つけよう!

嫌いな人がいる職場で精神的に追い詰められている場合

すでにあなたが嫌いな人と職場で一緒にいることに耐えきれないほど、精神的に追い詰められているならば、環境を変える必要があります。

そのまま嫌いな人によってストレスが溜まる状況を放置してしまうと、あなた自身の心を壊してしまいかねません。

職場で働くということは、嫌いな人もいる中でも仕事で成果を出すことを求められますが、心を壊してまで耐え続ける必要はありません。

あなたの人生の中で職場で過ごす時間の割合は大きいので、少しでも前向きに過ごせる環境を探していくための行動も大切です。

もし、あなたがすぐに職場を辞めて心を休めたいと感じているなら、 労働組合法人が運営する退職代行SARABAなどの退職代行を使うこともできます。

まとめ| 職場で嫌いな人に話さない、無視することはあなたの不利益が大きいので止めよう!

職場で嫌いな人に話さない、無視をすることの不利益や職場での対処法について紹介しました。

嫌いな人にあえて話さない、無視することで、結局あなたが損してしまうことになります。

  • 嫌いな人が気になり仕事に集中できない
  • お互いに精神的ストレスを負う
  • 職場全体の雰囲気が悪くなる
  • 社内評価が下がる

そのため、あなたも嫌いな人も適切な距離感を保ちながら、お互いにストレスを溜め込まないように仕事に取り組んでいくことが一番いい方法です。

あなた自身もあまり、職場の嫌いな人を意識し過ぎず、ストレスを発散しながら前向きに人生を歩めるようにしていきましょう!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる